Home > お知らせ

A New Hope

結果、予想を大きくハズしました!

楽器の差や民族言語的な響きの違いにこだわりすぎると、演奏の本質とはズレた聴き方になってしまうのかな?と痛感いたしました。

それでも仕事柄、楽器には着目していきたいと思います。

 

今回の楽器別の順位は、

1位ファツィオーリ、2位シゲルカワイとスタインウェイ、3位ファツィオーリ、4位スタインウェイとスタインウェイ、5位ファツィオーリ、6位シゲルカワイ

となりました。

 

ファツィオーリとシゲルカワイの躍進が目立ちます。

スタインウェイ覇権、日本国内のヤマハ覇権は不動に思えていましたが、新たな兆しが訪れているのかもしれません。

ショパン・コンクール

youtubeのおかげで、今年のショパンコンクール予選の観賞をしやすくなりました。

日本人が3次予選に5人も残ったので、オリンピックを見るかのように応援しながら聞いています。

ヤマハ使用者が消えて残念ですが、シゲルカワイ、FAZIOLI、スタインウェイ279と300が使用されてるようです。

279と300で随分と音が違い、同じメーカーでもこれだけ違うのが、わかりやすかったと思います。

演奏の違いだけではない楽器の違い、選ばれた4台の違いがよくわかります。

 

演奏のことは私シロウトなので勝手なもんですが、個人的な好みの予想でカミル・パホレッツ、ヤクブ・クリーッシュ、小林愛美さんの順と予想しています。

お三方、スタインウェイ279を使用されていますね。

subscription

かれこれ長いつき合いのCDプレイヤーが壊れました。


手持ちのCDもあるし買い換えようかと思いましたが、結局Spotifyに入ることにしました。
手持ちのCDがSpotifyに全部あるわけではありませんが新着を買う必用も減るし、いろいろと聴き放題なのでよかったです。
手持ちのアンプに繋いで聞けば音質よし!
スマホでなくPCにすると更に音が良くCDプレイヤー以上とのことですが、つけたり消したり多いと不便かな?と思いました。


私はクラシックピアノを聴くことが多く、他はなかなかアルバムを買うほど好きでもなかったのですが、おかげで気軽に色々なジャンルを聴くことが出来ました。
音楽に詳しいと調律が上手くなるかどうかはわかりませんが、会話や興味の幅がひろがります。

 

なんとなく聴かず嫌いだったjazz聴きを増やせました。

反論もあるでしょうが、jazz好きは浮気性が多いとの統計やら。
何となく、そういう雰囲気なのかもしれません。
チェット・ベイカー様にでもなりきった妄想で頑張ってしまうのでしょうか?

1 / 2112345...1020...最後 »
  • Recent Entries

  • Categories

  • ピアノ・関連グッズ販売
    ピアノ・関連グッズ販売

     

    エリアマップ

    東京23区内出張無料!

    23区外・神奈川・千葉・埼玉は1,000円~出張を承っております。

    エリアマップ

    小林ピアノ調律所

    住所

    〒108-0071
    東京都港区白金台3-4-6

    連絡先

    TEL&FAX 03-3449-4880
    直通Mobile 090-5216-1152
    代表 小林 弘児(こばやしこうじ)

    Copyright © 2014 Kobayashi Piano Tuning Office. All Rights Reserved.